ご挨拶

高木貴行

Author:高木貴行
『行動は必ずしも幸福をもたらさないかもしれないが、行動のないところに幸福は生まれない。』
「若い目線で、県民にわかりやすく政治・行政で感じた事を率直にお伝えするため」に、県政報告書『蒼風』を定期発行してまいりました。
『夢の描ける岐阜県、心豊かに住みやすい岐阜県。』を目指して今後も活動してまいります。
高木貴行の若さを活かした『情熱』と『行動力』にご期待頂きますようお願い申し上げます。

最近の記事

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

 「情熱」と「行動力」
スポンサーサイト
人気ブログランキングへ <<ブログランキング参加中!応援よろしくお願いします。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


▼▼▼▼▼▼▼▼ あなたの読みたいブログが詰まっています。

人気ブログランキングへ

▲▲▲▲▲▲▲▲ 応援よろしくお願いします。

ネット社会!?
人気ブログランキングへ <<ブログランキング参加中!応援よろしくお願いします。

賞味期限が平成18年7月のお菓子を食べ10分後にはトイレに駆け込んでいた、高木です。
こんにちは。
 
先日お昼を食べそこね、あまりにもお腹が空いていたので事務所にあった賞味期限切れのお菓子を恐る恐る食べてみたのですが、予想外にカリッと普通だったので大丈夫だと思っていたのですが・・・!
半袋目まで食べたあたりから、お腹の調子が・・・!
 
さすがに1年以上前に賞味期限が切れたものは注意しましょう。
 
さて最近教育についていろいろご意見をいただきます。
私の持論ですが、学校教育以上に家庭教育が大切だと感じております。
もちろん学校教育も大切ですが、子供は身近な大人の真似をします。普段の生活からしっかりと教育していくことが子供たちの将来に繋がると思っています。
 
そんな中私自身非常に危惧していることは、現在この情報社会の中でどのように子供の教育を考えていくか悩みます。
先日の新聞記事に『学校裏サイト ネットとどう接するか』と書かれていました。
私の時代には考えられない、誹謗、中傷、いじめなどことがネット上で起きているようです。
 
先日も書きましたが、人間が便利になればなるほど、どこかでその反動が我々に返ってきています。ネット社会は便利な反面、人間同士の対話やコミュニケーション能力、さらには協調性を奪っていってしまっています。
 
ネットに関しては学校でも注意していると思いますが、やはり家庭での管理や注意をしっかりと促し、ルールを決めてネットと向き合うべきであると思います。
 
4月下旬には各学校のPTA総会が開催されております。
是非ともこの話題に対しても議論をお願いしたいと思っています。
スポンサーサイト


▼▼▼▼▼▼▼▼ あなたの読みたいブログが詰まっています。

人気ブログランキングへ

▲▲▲▲▲▲▲▲ 応援よろしくお願いします。


ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

人気ブログランキングへ
▲応援よろしくお願いします

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。