ご挨拶

高木貴行

Author:高木貴行
『行動は必ずしも幸福をもたらさないかもしれないが、行動のないところに幸福は生まれない。』
「若い目線で、県民にわかりやすく政治・行政で感じた事を率直にお伝えするため」に、県政報告書『蒼風』を定期発行してまいりました。
『夢の描ける岐阜県、心豊かに住みやすい岐阜県。』を目指して今後も活動してまいります。
高木貴行の若さを活かした『情熱』と『行動力』にご期待頂きますようお願い申し上げます。

最近の記事

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

 「情熱」と「行動力」
スポンサーサイト
人気ブログランキングへ <<ブログランキング参加中!応援よろしくお願いします。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


▼▼▼▼▼▼▼▼ あなたの読みたいブログが詰まっています。

人気ブログランキングへ

▲▲▲▲▲▲▲▲ 応援よろしくお願いします。

カウントダウン!!
人気ブログランキングへ <<ブログランキング参加中!応援よろしくお願いします。

20代最後の時が刻々と迫っている、高木です。
こんにちは。
 
現在29年364日が経ちました。残り数時間で30歳になります。
昔自分の30歳など想像したことがありませんでしたが、世間では家庭があり、子供がいてのイメージでしょうが・・・!
相変わらず予定はありません。
4月10日は尊敬する和田あき子さんと同じ誕生日!芸能界のゴットマザー!
私も政界のゴット兄ちゃんになれるよう頑張ります。
さてその30代最初の明日は、しっかりと仕事が入っております。朝から県庁へ行く予定ですが・・・!
夜も強引に仕事を入れました。一人で寂しく過ごすのは嫌だから。
 
20代最後の今日も朝から公務で色々な式典に出席をさせていただきました。
午後からは岐阜県立多治見看護専門学校平成20年度入学式に出席させていただいたのですが、近年では多くの男性の入学生がいることに少し驚きました。
病院、医師、看護師と難しい医療に関しては社会的に不足している現状の中、あえて足を踏み入れて来ていただけたことは、大変凄いことであり、感謝したいと思います。
 
また県立多治見病院新病棟建設がもうすぐスタートし、完成は2年後の予定です。
緩和ケア病棟も完備し、東濃地域医療の拠点として更なる貢献をしていってもらえることを期待しております。病院建設にあたり今後、近隣住民の皆様の理解も必要になりますし、もし何かあれば伝えていただきたいと思います。
スポンサーサイト


▼▼▼▼▼▼▼▼ あなたの読みたいブログが詰まっています。

人気ブログランキングへ

▲▲▲▲▲▲▲▲ 応援よろしくお願いします。


ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

人気ブログランキングへ
▲応援よろしくお願いします

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。