ご挨拶

高木貴行

Author:高木貴行
『行動は必ずしも幸福をもたらさないかもしれないが、行動のないところに幸福は生まれない。』
「若い目線で、県民にわかりやすく政治・行政で感じた事を率直にお伝えするため」に、県政報告書『蒼風』を定期発行してまいりました。
『夢の描ける岐阜県、心豊かに住みやすい岐阜県。』を目指して今後も活動してまいります。
高木貴行の若さを活かした『情熱』と『行動力』にご期待頂きますようお願い申し上げます。

最近の記事

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別アーカイブ

 「情熱」と「行動力」
スポンサーサイト
人気ブログランキングへ <<ブログランキング参加中!応援よろしくお願いします。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


▼▼▼▼▼▼▼▼ あなたの読みたいブログが詰まっています。

人気ブログランキングへ

▲▲▲▲▲▲▲▲ 応援よろしくお願いします。

原稿作り!!
人気ブログランキングへ <<ブログランキング参加中!応援よろしくお願いします。

結婚生活を漢字1文字で表現してくださいと聞かれたら、
「愛」と頭に浮かんだ、高木です。
 
先日こんなニュースが出ていて考えてしまいました!
『時計メーカーのシチズンが今年結婚30年の夫婦を対象に、結婚生活を漢字1文字で表現してもらうアンケートを実施したところ、1位は男女とも「真」だったが、2位はそれぞれ「和」と「忍」。微妙な夫婦感情のずれが浮かび上がった。
対照的なのは2位で、男性が「和」だったのに対し、女性は「忍」。男性は「調和の取れた夫婦でありたい」など平穏なイメージを挙げた。
 女性が「忍」に込めた意味には、「つらいことばかりだが、稼ぎ頭を支える毎日」、「我慢あってこその幸せ」などがあるという。』
 
まだまだ理解に苦しみます!!
 
 
さて今回の定例議会で一般質問をするため、現在原稿作りに必死になっております。
話の内容は、
・人口減少問題、少子化対策について
・発達障害等の支援について
です。
この他にも建築確認申請についてや、県職員のスキルアップについてなども行う予定でしたが、他の先生との兼ね合いで私は質問しないことになりました。
 
先日も書きましたが、一般質問の発表日は12月5日、6日、7日ですが、現在の情報では初日の5日ではなさそうです。

スポンサーサイト


▼▼▼▼▼▼▼▼ あなたの読みたいブログが詰まっています。

人気ブログランキングへ

▲▲▲▲▲▲▲▲ 応援よろしくお願いします。


ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

人気ブログランキングへ
▲応援よろしくお願いします

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。