ご挨拶

高木貴行

Author:高木貴行
『行動は必ずしも幸福をもたらさないかもしれないが、行動のないところに幸福は生まれない。』
「若い目線で、県民にわかりやすく政治・行政で感じた事を率直にお伝えするため」に、県政報告書『蒼風』を定期発行してまいりました。
『夢の描ける岐阜県、心豊かに住みやすい岐阜県。』を目指して今後も活動してまいります。
高木貴行の若さを活かした『情熱』と『行動力』にご期待頂きますようお願い申し上げます。

最近の記事

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

月別アーカイブ

 「情熱」と「行動力」
スポンサーサイト
人気ブログランキングへ <<ブログランキング参加中!応援よろしくお願いします。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


▼▼▼▼▼▼▼▼ あなたの読みたいブログが詰まっています。

人気ブログランキングへ

▲▲▲▲▲▲▲▲ 応援よろしくお願いします。

夢を描け!! Part1
人気ブログランキングへ <<ブログランキング参加中!応援よろしくお願いします。

皆さん、こんばんは!
頭の髪に将来不安がある、高木です!
 
理由は先日、同じ県議会議員の山本先生と市議会議員の石田先生の
3人で話している時のことです。
石田先生の髪が結構茶色かったので、そのことにつて尋ねてみると
「本当は全部白髪なんだよ。だから少し染めたんだよ。」と話してくださり、更に
「実は古川市長も昔から白髪頭なんだよ。」とも教えてくれました。
 
確かに古川市長の髪の生際をよく見ると、
白髪が生えてきているときがあります。
 
そしてもともと古川市長は民主党!!石田先生も民主党!!
山本先生は自民党!!
 
3人で話した結果・・・!
 
自民党だと頭がハゲになり、
民主党だと白髪頭になるとのこと!!
 
『頭の髪で選ぶならどちらの党に入りたい?』
と選択を迫られました!!
 
今から将来不安になりました!!
 
 
最近いろいろな会で
『夢』
について語る機会を頂きます。
 
先日は岐阜県立多治見病院 救急医療週間企画
「医師を希望する高校生のための一日病院実習」
に参加してまいりました。
県病院

岐阜県内の高校生24名が手術見学を含めた実習を行い、
医師に対しての理解を深めてもらおうという企画です。
 
各学生に志望動機を聞くことは出来ませんでしたが、 
全員とても良い顔をしていました。
冗談も交えながら少しですが、私の考えを伝えさせていただきました。
『何故医者になりたいのか?何がしたいのか? 医師の仕事は人の命を扱う仕事であり、その認識を強く持ち考えていって欲しい。更に若い政治家の私と共に、今までの医師のイメージを変えていきましょう。』
と話させていただきました。
少し気がついたことは、女性の参加者が24人中20人と多かったことです。
 
東濃地区では医者不足と言われております。
(後日この件については書きます!)
近い将来彼らがこの問題を解決してくれるよう、
今後は我々が夢を持てる、描ける環境を作っていかなければならないと、
私自身が強く感じました。
スポンサーサイト


▼▼▼▼▼▼▼▼ あなたの読みたいブログが詰まっています。

人気ブログランキングへ

▲▲▲▲▲▲▲▲ 応援よろしくお願いします。


ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

人気ブログランキングへ
▲応援よろしくお願いします

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。