ご挨拶

高木貴行

Author:高木貴行
『行動は必ずしも幸福をもたらさないかもしれないが、行動のないところに幸福は生まれない。』
「若い目線で、県民にわかりやすく政治・行政で感じた事を率直にお伝えするため」に、県政報告書『蒼風』を定期発行してまいりました。
『夢の描ける岐阜県、心豊かに住みやすい岐阜県。』を目指して今後も活動してまいります。
高木貴行の若さを活かした『情熱』と『行動力』にご期待頂きますようお願い申し上げます。

最近の記事

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

 「情熱」と「行動力」
スポンサーサイト
人気ブログランキングへ <<ブログランキング参加中!応援よろしくお願いします。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


▼▼▼▼▼▼▼▼ あなたの読みたいブログが詰まっています。

人気ブログランキングへ

▲▲▲▲▲▲▲▲ 応援よろしくお願いします。

総括
人気ブログランキングへ <<ブログランキング参加中!応援よろしくお願いします。

 この度の東北関東大震災でお亡くなりになられました方々に、お悔やみを申し上げると共に、被災者の皆様にお見舞いを申し上げます。
 
少し前より、ネットでの情報開示により大変苦労をしておりましたので、最近滞っていたことをお詫び申し上げます。
 
さてこんな大震災が起き、国の一大事の時に、4年に一度の試練を迎えることとなりました。
現職でありますので、前回のように毎日飛び回ることが出来ておりませんし、震災後岐阜県としてどのような活動が出来るかを考え行動しております。
 
明日統一選挙の告示ですので、本日でネットの書き込みが出来なくなります。
 
4年間を振り返って、改めて政治・行政は我々県民の生活に直結していることを感じております。
『政治・行政には無関心でも、我々の生活には無関係ではない』
この4年間の活動内容や実績(誇れるものではありませんが)は年に2回発行しております、県政報告『蒼風』で定期的に伝えさせて頂きました。
 
政治家となり4年間活動してきた中で、強く感じたことがあります。
 
一つは情報が正確に伝わっていない、その曖昧な情報の中で判断してきている場面があるということです。
政治家が勉強不足で役人の話だけを信じて発言してしまうことも、情報が正確に伝わっていないことです。
今回震災でも一部メールやマスコミなどにより、間違った情報で惑わされたとも感じます。
またどんなに岐阜県政が財政が厳しく財政再建を訴えたとしても、情報が正確に伝わっていない方には、今も岐阜県は昔のように健全財政だ思っている人には、なかなか賛同をして頂けません。
 
 
もう一つは、政治には政策には100%正解はなく、全ての方々に賛同をして頂けないことです。
公共事業は無駄だと言われる方と、経済振興の起爆剤と言われる方がいるように、
私自身も良かれと思って行動したことが、他の方には大変迷惑になってしまったことも経験しました。
 
何が言いたいのかというと、4年前にお約束をした現場主義、県民目線での活動がすべてだということです。
政治の手法、政策に迷ったら現場を回って、皆様から意見を頂く、日頃からしっかりと県政の情報をお伝えし、その中で更に意見を頂く。
 
4年間でどれだけ出来たかわかりませんが、どれだけ皆様のお役に立てたかわかりませんが、故郷多治見を想う気持ちは誰にも負けません。
引き続き『情熱』と『行動力』を持って、活動してまいります。
 
岐阜県議会議員 高木貴行
スポンサーサイト


▼▼▼▼▼▼▼▼ あなたの読みたいブログが詰まっています。

人気ブログランキングへ

▲▲▲▲▲▲▲▲ 応援よろしくお願いします。


ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

人気ブログランキングへ
▲応援よろしくお願いします

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。