ご挨拶

高木貴行

Author:高木貴行
『行動は必ずしも幸福をもたらさないかもしれないが、行動のないところに幸福は生まれない。』
「若い目線で、県民にわかりやすく政治・行政で感じた事を率直にお伝えするため」に、県政報告書『蒼風』を定期発行してまいりました。
『夢の描ける岐阜県、心豊かに住みやすい岐阜県。』を目指して今後も活動してまいります。
高木貴行の若さを活かした『情熱』と『行動力』にご期待頂きますようお願い申し上げます。

最近の記事

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

月別アーカイブ

 「情熱」と「行動力」
スポンサーサイト
人気ブログランキングへ <<ブログランキング参加中!応援よろしくお願いします。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


▼▼▼▼▼▼▼▼ あなたの読みたいブログが詰まっています。

人気ブログランキングへ

▲▲▲▲▲▲▲▲ 応援よろしくお願いします。

事業仕分け
人気ブログランキングへ <<ブログランキング参加中!応援よろしくお願いします。

とある方々との話の中で、ギャンブルの話になりました。
パチンコ、競馬、競輪、競艇などなど!!
 
そんな話の中で、年配の方に
「今までの人生の中で一番のギャンブルは結婚だったな!!!」
と言われました。
 
人生の大博打をまだ打ったことがない、高木です。
こんばんは。
 
結婚して一人での人生から、二人での人生に変わります。
最近は離婚件数も増えてきている中、ある意味結婚はギャンブルなのかもしれません?!
 
さてさて政権が変わり、国の流れが変わってまいりました。
その中の一つ、『事業仕分け』について国民の関心が高まっております。
 
テレビやマスコミだけの情報でも、私自身は本当に政権が変わって良かったと感じています。今までこんなに多くの無駄な事業、無意味な事業が行われていたのかと感じると共に、いったいそのお金はどこに使われ、どのような効果があったのか疑問に思ってしまいました。
 
そんな中、先週の中日新聞でも出ていましたが、前多治見市長の西寺さんがこの事業仕分けに参加致しました。実はこの参加した次の日にちょうど西寺さんと話す機会がありました。(新聞に載った日)
 
参加してみ、確かにパフォーマンス的な要素、強引的な要素もあるが、今まででは削ることが出来なかった無駄を明るみに出すことが出来ている。しかしこれはあくまで事業単体のことであり、根本はこのような事業を考え出してしまう、組織そのものを今後どう改革していくかが課題であるそうだ。
 
話を聞いている中では、事業そのものは決して悪くないのに、何故かお金が事業そのものに使われず、天下りの方々の多額の給料に変わっていくことも考え直さなければなりません。
 
事業仕分けだけではなく、来年度予算についてもしっかりとした方向性を期待しています。
スポンサーサイト


▼▼▼▼▼▼▼▼ あなたの読みたいブログが詰まっています。

人気ブログランキングへ

▲▲▲▲▲▲▲▲ 応援よろしくお願いします。


ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

人気ブログランキングへ
▲応援よろしくお願いします

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。