ご挨拶

高木貴行

Author:高木貴行
『行動は必ずしも幸福をもたらさないかもしれないが、行動のないところに幸福は生まれない。』
「若い目線で、県民にわかりやすく政治・行政で感じた事を率直にお伝えするため」に、県政報告書『蒼風』を定期発行してまいりました。
『夢の描ける岐阜県、心豊かに住みやすい岐阜県。』を目指して今後も活動してまいります。
高木貴行の若さを活かした『情熱』と『行動力』にご期待頂きますようお願い申し上げます。

最近の記事

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

 「情熱」と「行動力」
スポンサーサイト
人気ブログランキングへ <<ブログランキング参加中!応援よろしくお願いします。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


▼▼▼▼▼▼▼▼ あなたの読みたいブログが詰まっています。

人気ブログランキングへ

▲▲▲▲▲▲▲▲ 応援よろしくお願いします。

多治見駅開通式
人気ブログランキングへ <<ブログランキング参加中!応援よろしくお願いします。

先日最近出店が目立つ、早い、安い、うまい、のセルフうどんを食べにいきました。
 
うどんの大盛り、トッピング、おにぎりをとりお会計に進むと
「945円です」と言われ、自分が考えていた以上に高いと感じてしまった、
高木です。
 
こんにちは。
 
皆さんもこのような経験はありませんか?
 
セルフうどんなので、結構安く食べられると思っていたら・・・!
トッピングをし過ぎて、結果的に高くなってしまうこと!!
 
さて昨日11月1日の開通した多治見駅ですが、先日その真新しい駅の
多治見駅南北連絡線・橋上駅舎開通式 並びに 陶壁除幕式 が行われました。
 
陶壁
(美濃陶芸協会の加藤幸兵衛会長を筆頭に、今回の陶壁に関わった陶芸作家さんたちです)
 
当日は大変多くの皆さんの参加のもと、素晴らしい式典になったのではないでしょうか。
 
今後はこの素晴らしい駅を起点に、多治見が元気になっていけるように行政としても考えていかなければなりません。
 
東濃地域ではリニア中央新幹線の話で、『どこに駅ができるのか?』が今後話題になってきます。
『駅を作る』ことはあくまでも手段であり、駅を作る目的は違うところにあります。駅を使って、どのように地域を活性化していくか?住民にとって交通アクセスが充実していくかを考えていかなければなりません。
 
今回の新多治見駅は住民にとって大変素晴らしいハードになりました。今後はこの駅を起点に、どのように多治見を、東濃を活性化していくかを皆で考えていかなければなりません。
 
私もその一人として、頑張っていきます。

スポンサーサイト


▼▼▼▼▼▼▼▼ あなたの読みたいブログが詰まっています。

人気ブログランキングへ

▲▲▲▲▲▲▲▲ 応援よろしくお願いします。


ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

人気ブログランキングへ
▲応援よろしくお願いします

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。