ご挨拶

高木貴行

Author:高木貴行
『行動は必ずしも幸福をもたらさないかもしれないが、行動のないところに幸福は生まれない。』
「若い目線で、県民にわかりやすく政治・行政で感じた事を率直にお伝えするため」に、県政報告書『蒼風』を定期発行してまいりました。
『夢の描ける岐阜県、心豊かに住みやすい岐阜県。』を目指して今後も活動してまいります。
高木貴行の若さを活かした『情熱』と『行動力』にご期待頂きますようお願い申し上げます。

最近の記事

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

月別アーカイブ

 「情熱」と「行動力」
スポンサーサイト
人気ブログランキングへ <<ブログランキング参加中!応援よろしくお願いします。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


▼▼▼▼▼▼▼▼ あなたの読みたいブログが詰まっています。

人気ブログランキングへ

▲▲▲▲▲▲▲▲ 応援よろしくお願いします。

福田首相辞任!
人気ブログランキングへ <<ブログランキング参加中!応援よろしくお願いします。

福田首相辞任のニュースに私もビックリしたのですが、
その後そのニュースをまだ知らなそうな人に伝え、
ビックリした反応を楽しんでいた、高木です。
おはようございます。
 
このニュースをまだ知らなそうな人に電話し、
驚く声を楽しんでいたのですが・・・!
結果としてその後、お呼びが掛かり、日付が変わっても議論をすることになってしまいました。
本日朝6時から倫理法人会に参加したため、かなりの寝不足です!
 
さて驚きです!
素人の意見ですが、少し無責任な感じもしてなりません。
が、しかし他の自民党幹部も知らなかった、奥様も知らなかった、とのニュースを聞くと
本当に突然の決意であったように思われます。
 
最後のインタビューの中で、自公連立について語っていましたが
かなりの亀裂が既に入っているようで、今後の国会運営にも影響がありそうです。
 
今後の政治についてや政策についてはもう少し情勢を見極めてお話をさせていただきたいですが、私自身も現在政治家として考えさせられたのは、『福田総理が誰にも相談できなかった』様子をみて、胸が苦しくなりました。
ある決意を持ってトップに立たれた、政治家になられた方であるのに、そのことを身内の奥様ですら知らなかった、誰にも相談できなかったのは寂しい限りであり、本当の仲間がいない証であるように感じます。普段から周りも団結し、『今は苦しくても、周りからどんなに言われても、皆で支えるから』と気持ちが1つであるならば、このような突然な出来事はなかったはずではないでしょうか。
 
『無責任』の一言ですが、そのことによる損失は結果として我々国民が背負うわけであります。
何度も言いますが、選んだのは我々国民です。
 
そろそろ全員で考える時ではないでしょうか!?
スポンサーサイト


▼▼▼▼▼▼▼▼ あなたの読みたいブログが詰まっています。

人気ブログランキングへ

▲▲▲▲▲▲▲▲ 応援よろしくお願いします。


ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

人気ブログランキングへ
▲応援よろしくお願いします

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。