ご挨拶

高木貴行

Author:高木貴行
『行動は必ずしも幸福をもたらさないかもしれないが、行動のないところに幸福は生まれない。』
「若い目線で、県民にわかりやすく政治・行政で感じた事を率直にお伝えするため」に、県政報告書『蒼風』を定期発行してまいりました。
『夢の描ける岐阜県、心豊かに住みやすい岐阜県。』を目指して今後も活動してまいります。
高木貴行の若さを活かした『情熱』と『行動力』にご期待頂きますようお願い申し上げます。

最近の記事

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

月別アーカイブ

 「情熱」と「行動力」
スポンサーサイト
人気ブログランキングへ <<ブログランキング参加中!応援よろしくお願いします。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


▼▼▼▼▼▼▼▼ あなたの読みたいブログが詰まっています。

人気ブログランキングへ

▲▲▲▲▲▲▲▲ 応援よろしくお願いします。

奨学金?!について
人気ブログランキングへ <<ブログランキング参加中!応援よろしくお願いします。

先日遅めのお昼のランチに行き、
『モツ鍋定食』を頼んだのですが
店のお姉さんから
「今日はたくさん注文があり、材料が少なくなってしまったので、変わりに他の材料を入れさせていただきますが、何がいいですか?!」
との問いに
「愛情を入れてください」と答えて、店の機能を一瞬ストップさせてしまった、高木です。
こんにちは。
 
モツ鍋が出されてきて、いつもと違って一体何が入っているのかと思ったら
もやしが大量に入っていました・・・!
 
お姉さんの『愛情』は 『もやし』でした。
 
さて先日の新聞に
『国の奨学金 返済延滞額2253億円』
との記事が出ました。
 
奨学金制度については私自身は大変素晴らしい制度であり、
1999年度以降希望者のほとんどが借りられるように条件を緩和したことも賛同できます。
私自身は大変恵まれた環境であったことは、否定できなく、感謝しております。

制度を整えても、返済延滞が今後も増加することにより、最悪の場合制度の廃止や中断など今後本当に制度を利用したい人たちに迷惑を掛けることになるのではないでしょうか。
国の借金でも同じように、今後のこと、未来の子供たちのことを各人が考えれば、このようなことは起こらないと思うのですが・・・!
返済できない理由として低所得や無職・失業を挙げる人が多く、現在の経済状況を考えれば・・・!
 
しかし記事の中で納得できない点は、
『回収努力が不十分だという問題。書類の不備など同機構の不適切な業務で10億2100万円の未回収金がある。』
ことについては納得が出来ません。
社会保険庁の年金問題の時もそうですが、行政の怠慢な業務によりこのような結果になっているのに、まったく責任が明確にならない。
『人のお金だから』という他人事!

「クビは切られる事はなく、給料は安定的、定年が来れば多額の退職金が入り」
と、一般人が怒るのは無理もないことだと感じます。
 
担当者の意識改革は勿論のこと、責任の明確化をしっかり行うことが今後の問題解決ではないでしょうか。
政治が変わらなければならない時期ですかね!
 
アクセス100件!!協力お願い致します。

スポンサーサイト


▼▼▼▼▼▼▼▼ あなたの読みたいブログが詰まっています。

人気ブログランキングへ

▲▲▲▲▲▲▲▲ 応援よろしくお願いします。


ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

人気ブログランキングへ
▲応援よろしくお願いします

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。