ご挨拶

高木貴行

Author:高木貴行
『行動は必ずしも幸福をもたらさないかもしれないが、行動のないところに幸福は生まれない。』
「若い目線で、県民にわかりやすく政治・行政で感じた事を率直にお伝えするため」に、県政報告書『蒼風』を定期発行してまいりました。
『夢の描ける岐阜県、心豊かに住みやすい岐阜県。』を目指して今後も活動してまいります。
高木貴行の若さを活かした『情熱』と『行動力』にご期待頂きますようお願い申し上げます。

最近の記事

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

月別アーカイブ

 「情熱」と「行動力」
スポンサーサイト
人気ブログランキングへ <<ブログランキング参加中!応援よろしくお願いします。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


▼▼▼▼▼▼▼▼ あなたの読みたいブログが詰まっています。

人気ブログランキングへ

▲▲▲▲▲▲▲▲ 応援よろしくお願いします。

無駄遣い! PART1
人気ブログランキングへ <<ブログランキング参加中!応援よろしくお願いします。

パンダの気持ちになったことがある、高木です!
こんにちは。

パンダ
普段は気難しい私も、今回はお酒の力をお借りしてチャレンジしてみました。
普段(県議)もある意味見世物的な存在なので、どこかの機会で被って登場してみたいと思っています!!
 
 
さて真面目な話に戻しますが、
昨日の岐阜新聞の1面に「雇用・能力機構を解体 行革相意向 しごと館廃止」と出ていました。
先日もブログで取上げましたが、明らかな無駄遣いの施設だと思っていますので、このことについては大きな前進だと感じています。
しかし新聞の記事でもあるように、
「今年末をめどに存廃の結論を出すこととされ、所管の厚生労働省が有識者会議を設置して検討。しかし、その議論の方向が組織存続に傾いてきたことから・・・」
とありますが、明らかに無駄なことは理解できている、データとしても出ているのに、一部の利益の為、利権の為に目を離すと我々では考えられない方向に進んでいこうとしてしまいます。
 
いったい誰がこの大きな負債、借金の責任を取るのでしょうか?
なぜ関わっている方々は危機感を感じることがないのでしょうか?
 
前向きに考えなければなりませんが・・・
 
なかなかどうして、納得できるのでしょうか!?
 
皆さんはどう感じますか?
スポンサーサイト


▼▼▼▼▼▼▼▼ あなたの読みたいブログが詰まっています。

人気ブログランキングへ

▲▲▲▲▲▲▲▲ 応援よろしくお願いします。


ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

人気ブログランキングへ
▲応援よろしくお願いします

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。