ご挨拶

高木貴行

Author:高木貴行
『行動は必ずしも幸福をもたらさないかもしれないが、行動のないところに幸福は生まれない。』
「若い目線で、県民にわかりやすく政治・行政で感じた事を率直にお伝えするため」に、県政報告書『蒼風』を定期発行してまいりました。
『夢の描ける岐阜県、心豊かに住みやすい岐阜県。』を目指して今後も活動してまいります。
高木貴行の若さを活かした『情熱』と『行動力』にご期待頂きますようお願い申し上げます。

最近の記事

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

 「情熱」と「行動力」
スポンサーサイト
人気ブログランキングへ <<ブログランキング参加中!応援よろしくお願いします。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


▼▼▼▼▼▼▼▼ あなたの読みたいブログが詰まっています。

人気ブログランキングへ

▲▲▲▲▲▲▲▲ 応援よろしくお願いします。

質問内容!!
人気ブログランキングへ <<ブログランキング参加中!応援よろしくお願いします。

『イタ飯』のことを、『炒めたご飯』だと思っていた、高木です。
こんにちは。
 
先日大変恥ずかしい目にあいました。
 
皆さんは知ってましたか?!イタ飯!
 
名古屋の学生が美味しい『イタ飯』店を紹介してくれ、
学生が紹介してくれたので高級でもなく、
居酒屋チックな炒めたご飯が美味しい店だと思って行ったら・・・・・!
 
想像していた店とは違うではないですか!?
しかも高級!
 
おかしいなと思いつつ、一緒に行った人に
「この店は炒めたご飯(イタ飯)が美味しいと学生が紹介してくれましたよ」
とメニューを見たのですが・・・・
 
炒めたご飯はなく、ご飯類はオムライスだけ!
 
結果として、私の勘違いということが判明。
その方の反応は・・・・・! 
 
それほど普段は質素な生活をしていることが判明できました。
 
 
さて議会開会中ですが、そのほかの行事とも重なり一般質問の準備に危機感を感じております。
今回は
・地域医療について
・県職員の研修制度について
質問をしたいと思います。
 
前回同様、なかなか執行部との意思疎通が出来ず・・・
ちゃぶ台をひっくり返したい気持ちになることもしばしばです。
 
一般質問について後日詳しく書きますが、
行政の政策について結果の検証をもっとしっかりすることが必要であることをしつこく言っています。が、なかなか理解していただけません。
やっていることは評価しているのですが、やってどうなったかを検証しない限り、表面的にただやっているだけではないかと思ってしまいます。毎年『くらしと県政ぎふ』の広報に載せて、一体どうなったか、毎年同じように載せて効果があるのか?
行政でよく思うことは、手段が目的になってしまっている面があります。
我々もそうかもしれません。
特に補助金制度においては、補助金をもらうことが目的なってしまい、本来の目的が真に達成できていないように感じます。
 
愚痴になるので、ここで止めます。
 
今回も皆さんのためになるよう頑張ります。
スポンサーサイト


▼▼▼▼▼▼▼▼ あなたの読みたいブログが詰まっています。

人気ブログランキングへ

▲▲▲▲▲▲▲▲ 応援よろしくお願いします。


ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

人気ブログランキングへ
▲応援よろしくお願いします

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。