ご挨拶

高木貴行

Author:高木貴行
『行動は必ずしも幸福をもたらさないかもしれないが、行動のないところに幸福は生まれない。』
「若い目線で、県民にわかりやすく政治・行政で感じた事を率直にお伝えするため」に、県政報告書『蒼風』を定期発行してまいりました。
『夢の描ける岐阜県、心豊かに住みやすい岐阜県。』を目指して今後も活動してまいります。
高木貴行の若さを活かした『情熱』と『行動力』にご期待頂きますようお願い申し上げます。

最近の記事

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

 「情熱」と「行動力」
スポンサーサイト
人気ブログランキングへ <<ブログランキング参加中!応援よろしくお願いします。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


▼▼▼▼▼▼▼▼ あなたの読みたいブログが詰まっています。

人気ブログランキングへ

▲▲▲▲▲▲▲▲ 応援よろしくお願いします。

海外より Part7(6月1日)
人気ブログランキングへ <<ブログランキング参加中!応援よろしくお願いします。

食事をするために入ったパブがゲイパブであると知り、
身の危険を感じた、高木です。
みなさんおはようございます。
 
現在イギリスは20時30分です。
 
視察後夕食の為ににぎわっているパブに入ったのですが・・・!
少し普通のパブとは様子が違うではないでしょうか?!
 
再度周りを見渡すと・・・・・・!!!!!
 
男性の方と男性の方がとても熱いキスを・・・
 
さらに濃厚な体全体でのスキンシップ・・・・
 
そういえばほとんどが男同士で、手を繋いでる人もチラホラ!!
 
大変な所に入ってしまいました。
しかし私も人間!
日本ではなかなか見れないためか、ついつい目が男性同士での熱いキスの方に・・・
 
結局飲み物だけ飲んで出てきたのですが、その付近はゲイの方々が集まる場所であり、
そのような店もいっぱい!
その通りを過ぎる頃には、私も内股になっていました!!(嘘ですよ)
 
さて視察&ロンドン最後の日程を終えてきました。
本日は2012年のロンドンオリンピックメイン会場建設中の視察、
さらに大英博物館を少し視察してまいりました。
オリンピック

岐阜国体が開催される年、世界は北京オリンピックの次のロンドンオリンピック開催です。
岐阜県もこのロンドンオリンピックと何かリンク出来ることはないか、更に活かせることはないかと議論してきました。
 
大英博物館では本年度多治見市で開催される国際陶磁器フェスティバル2008に何か活かせることはないかと検討してまいりました。
 
明日の朝一番で日本に帰国いたします。
6月3日の夕方には多治見に着くと思います。
 
それでは皆さん、またJAPANで!!
スポンサーサイト


▼▼▼▼▼▼▼▼ あなたの読みたいブログが詰まっています。

人気ブログランキングへ

▲▲▲▲▲▲▲▲ 応援よろしくお願いします。


ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

人気ブログランキングへ
▲応援よろしくお願いします

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。