ご挨拶

高木貴行

Author:高木貴行
『行動は必ずしも幸福をもたらさないかもしれないが、行動のないところに幸福は生まれない。』
「若い目線で、県民にわかりやすく政治・行政で感じた事を率直にお伝えするため」に、県政報告書『蒼風』を定期発行してまいりました。
『夢の描ける岐阜県、心豊かに住みやすい岐阜県。』を目指して今後も活動してまいります。
高木貴行の若さを活かした『情熱』と『行動力』にご期待頂きますようお願い申し上げます。

最近の記事

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

 「情熱」と「行動力」
スポンサーサイト
人気ブログランキングへ <<ブログランキング参加中!応援よろしくお願いします。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


▼▼▼▼▼▼▼▼ あなたの読みたいブログが詰まっています。

人気ブログランキングへ

▲▲▲▲▲▲▲▲ 応援よろしくお願いします。

海外より Part6(5月31日)
人気ブログランキングへ <<ブログランキング参加中!応援よろしくお願いします。

ホテルのエレベーターで ① を押してもロビーに到着できない、高木です。
みなさん、おはようございます。
 
現在ロンドン時間の23時です。日本では朝の7時だと思います。
 
さて海外に出発してから泊まるホテルのエレベーターで①を押しても、
ロビーに着きません!?
 
他の日本人の方も????!
 
そう海外では日本でいう1FはG,R,Mだとか各国色々と呼び方があるようです。
日本の感覚で①を押しても多分日本でいう2Fか3Fになってしまいます。
みなさん気を付けてくださいね! 
 
さてアルゼンチンからロンドン(イギリス)に移動してきました。
今回の海外視察最後の国ですね! 
 
ロンドンですでに2日視察をしてまいりました。
ロンドン事務所

財団法人自治体国際化協会ロンドン事務所を訪問。
この財団は国の総務省が管理しており、9カ国のヨーロッパ地域の地方自治の情報を収集しております。
各県より職員が派遣されており、実は現在岐阜県からも1人派遣されております。
説明風景

英国における地方自治について意見交換をさせていただきました。
 
更に今回はロンドン市内における
混雑賦課金制度(コンジェスチャン・チャージ)についても勉強してまいりました。
渋滞税

岐阜県というよりは、多治見市内の一部は県内でもかなりの渋滞地域です。今後この解消方法として検討していくべきではないかと思い、現地での状況を確認してきました。
詳しくはまた書きますね。
 
さて海外視察も明日で最後です。
さすがに日本を離れすぎて、不安と疲労が溜まっています。
 
イギリスの6月2日に出発し日本の6月3日に帰国いたします。
スポンサーサイト


▼▼▼▼▼▼▼▼ あなたの読みたいブログが詰まっています。

人気ブログランキングへ

▲▲▲▲▲▲▲▲ 応援よろしくお願いします。


ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

人気ブログランキングへ
▲応援よろしくお願いします

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。