ご挨拶

Author:高木貴行
『行動は必ずしも幸福をもたらさないかもしれないが、行動のないところに幸福は生まれない。』
「若い目線で、県民にわかりやすく政治・行政で感じた事を率直にお伝えするため」に、県政報告書『蒼風』を定期発行してまいりました。
『夢の描ける岐阜県、心豊かに住みやすい岐阜県。』を目指して今後も活動してまいります。
高木貴行の若さを活かした『情熱』と『行動力』にご期待頂きますようお願い申し上げます。

最近の記事

カレンダー

01 | 2009/02 | 03
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28

月別アーカイブ

 「情熱」と「行動力」
スポンサーサイト
人気ブログランキングへ <<ブログランキング参加中!応援よろしくお願いします。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


▼▼▼▼▼▼▼▼ あなたの読みたいブログが詰まっています。

人気ブログランキングへ

▲▲▲▲▲▲▲▲ 応援よろしくお願いします。

平成21年第1回岐阜県定例会開会
人気ブログランキングへ <<ブログランキング参加中!応援よろしくお願いします。

後援会長と同じシャンプーを使っている
高木です。
こんばんは。
 
詳しくは後援会長のブログでご確認ください!!
 
さて本日は本年に入って初めての岐阜県議会が開会いたしました。
本議会では平成21年度の予算案が議題の大きな内容であることと、更に98件の議案が提出されそれらの審議に対しても議論していきます。
平成21年度の一般会計は7597億8000万円と8年連続減少となります。
使えるお金は減少してきているのに、公債費である借金の返済はピークを迎える予定!!
大変厳しい財政状況ですが、少しでも県民サービスの低下を抑えていかなければならないと共に、無駄遣いや事業の見直しを行っていかなければならないと気が引き締まります。
 
さて本日そんな議会開会の日でしたが、毎月恒例の駅での朝立ちを行ってきました。
先月があまりにも寒かった為、靴下&もも引きの2重履き!!サッカーで使うピチピチのインナーシャツ&ヒートテック&トレーナー&ジャンバー&ダウン&緑のジャンバーと手袋3重!!もちろんカイロも3つ持参です。
モコモコの状態でいつも通り、6時から挨拶、7時から街頭演説を行ってきました。
 
珍しく本日は大変多くの方々からお声をかけていただけましたのですが、
とても嬉しかったのは、顔見知りのおじさんから『実は今日で定年を迎えるんだよ。最後の出社でまた君に会えたのは嬉しかったよ。今後も頑張ってね』と励ましのお言葉を頂けた事です。。別れ際に『再就職先がまだ決まっていないから、もしいい所があれば何でもやるので、紹介してね』とも付け加えていったのですが、それにしてもいつも挨拶を返してくれていたおじさんだったので、来月から少し寂しくなります。
 
モヤモヤしていた気持ちが本日の朝立ちでスッキリしました。
初心忘れるべからず!!ですね。
 
おかげで県庁から帰る途中は、睡魔との闘いでした!!が・・・。
スポンサーサイト

▼▼▼▼▼▼▼▼ あなたの読みたいブログが詰まっています。

人気ブログランキングへ

▲▲▲▲▲▲▲▲ 応援よろしくお願いします。

ご無沙汰しております
人気ブログランキングへ <<ブログランキング参加中!応援よろしくお願いします。

給料ブログへのご意見が大変多く、
それらの返信をすることに追われ、ブログを書くことが滞ってしまった
高木です。
こんばんは。
 
大変、大変貴重なご意見ありがとうございました。
 
頂いたご意見の内容を分析させていただきます。
 
・一般人と思われる方からのご意見では
100%給料カットに賛同でした。(数件でしたが)
「お前の文章の書き方が悪い、一般人に勘違いを吹き込んでいる、印象操作」とのご意見もありましたが、メールでは全員が賛成でした。
更にその半数が、「県会議員の給料もカットするべきだ」とのご意見でした。
 
・岐阜県職員だと名乗る方からは、初めは全員が匿名でのご意見(メール)でした。(数十件はありました)
9割が給料カットに反対。更に私のブログに対してのご意見が凄かったです。
「勉強不足、間違っている、酷過ぎる、許せない、若僧の戯言、卑怯者、動物以下、責任を取って辞めろ、クビだ、バカ、アホ、死んでしまえ、殺す。」
もちろんその中にも、一部私には大変参考になる建設的なご意見も頂けました。

残り1割が賛成。
「同じ県民として仕方がない。」
「最近父親がリストラにあった。まだまだ公務員である私は恵まれている。」
 
最初のうちはかなり詳細に返信を返していたのですが、匿名ということもあるのかもしれません。結果として文章に対して揚げ足を取ることばかりになってしまっていました。しかし頂いたご意見の方全員には返信はさせて頂きました。
 
私は返信で「岐阜県の発展、岐阜県民の幸せを中心に考えている。その中で現状職員の給料カットは仕方がないのではないか」と返しました。
数件ではあるものの、
『給料カットは職員のモチベーションを低下をもたらし、県民の幸せには全くつながらない』
『自分は岐阜県外。自分や家族が大事だから給料カットは困る。あなただって給料カットは嫌でしょ。』
『私も岐阜県民なのだから、県民の幸せを願うのであれば、給料をアップさせるべきだ』 
とのご意見も頂きました。

最後に「匿名ではなく、是非とも顔と顔を合わせて議論してください。顔が見えない相手との議論、意見が面と向かって言えない組織は異常です。」と伝えたところ、数名の職員さんはちゃんと名前と部署を名乗って議論をしてきてくれました。大変感謝いたします。
 
今回の給料ブログについて、一部誤解を招く書き方をしてしまったことは大変反省をしております。
しかし私は何も後悔はしておりません。
この件で多くの議論が巻き起こり摩擦を生みました。摩擦のない議論こそ無意味だと思っています。
特にこんなに職員さんから注目を浴び、ご意見を頂けるなんて今までありませんでした。
 
ただ大変残念なことに、いまだに県職員だと名乗る方々はほとんどが匿名であり、一部では誹謗中傷が激しいことです。
『匿名でも議論はできる。匿名とは議論が出来ないなんて、勝手な言い訳。匿名こそが本当の意見』と頂きましたが、これだけは理解が出来ません。
先ほども書きましたが、顔が見えない相手との議論、顔を合わせて意見が言えない組織は異常です。陰でこそこそ悪口を言うような感じではないでしょうか。大人として、社会人として、親として(もしこの方々が子供の親であるならば)、県の職員として、恥ずかしくないですか。
何も私に人事権があるわけでもなく、「後で知事に言いつけてやる」と言うわけでもありません。ちょうど今週金曜日から議会開会で、1ヶ月間は県庁内にいます。無所属の部屋ですので、多くても部屋には2人しかいません。いきなりでも結構です、何か意見があれば伝えてください。
 
もうこれで給料カットについて書くのは止めます。
 
いつもブログを見ていただき、本当にありがとうございます。
  
大変厳しい時代に突入していきますが、
少しでも皆様のお役に立てる政治家になることをお約束させていただき、今後も頑張ります。
 


▼▼▼▼▼▼▼▼ あなたの読みたいブログが詰まっています。

人気ブログランキングへ

▲▲▲▲▲▲▲▲ 応援よろしくお願いします。

『給料』ブログについて
人気ブログランキングへ <<ブログランキング参加中!応援よろしくお願いします。

皆さんこんにちは。
いつも高木貴行ブログを読んでいただきありがとうございます。
 
さて先日書いた、県の給料カットについてのブログ内で一部誤解を招くような発言があり、その後賛否を含めて大変多くの皆様よりご意見をいただいております。もっと言葉を選んで発言するべきであったと反省をしております。

↓2月4日ブログ (ふざけた出だしは省略して全文そのまま移行しました)
【さてかなり真面目な話になりますが、
『岐阜県職員、給料削減方針。一般職4%、管理職6%をカット』
のニュースが出ました。
 
私の感想は、「ついに出たか!!」です。
愛知県職員も先日給料削減の方針が決定しております。
どちらにせよ職員さんにとっては大変厳しいとは思いますが、これが現実であり、ではどうして行くかを真剣に考えていかなければいけない時期だと感じます。
 
しかし新聞を読む限りでは、
県職員から「なぜカットが必要なのか、明確な説明を・・・」との意見が出ていたようですが、
民間人の感覚ならこんなこと口が裂けても言えない状況ではないでしょうか?!
『なぜカットが必要なのか??』
それだけ岐阜県が危機的状況だからです。そんなの常に情報が流れているのに・・・!
まったく危機感がない職員の発言ではないでしょうか?
少し信じられませんでした。
 
必死に仕事をしている職員さんがいるのも知っていますが、
先日ある県の管理職の方と話す機会があった時
「忙しい、忙しいとは言うけれど、正直今の人数の半分でもやっていけると思う。やっていけるように仕組みをしっかり構築し、努力しなければならない時期だ。どんなに忙しくても年休もしっかり消化するしね。一般企業では考えられないでしょ。」とも言ってくれました。
 
この件は3月議会で大いに議論したいと思います。】
↑この後、本の紹介でしたの省略させていただきました。
ここまでが給料についての先日書いたブログです。
 
さて私自身の真意をちゃんとお伝えしたいと思います。
 
まず岐阜県財政が大変厳しい中、職員の給料カットは仕方がないと思っていますし、カットは当然だと私は考えます。
民間感覚の意見ですが、会社が大赤字ならば給料カットは当たりまえです。会社が倒産してしまえば、雇用すら守れないわけですよ。そしてその決断をするのは社長であり、社長は会社を存続させていかなければならない責任があり、それに従えない、納得いかないのであれば、社員は会社を辞めるのも選択の一つではないでしょうか。

もちろん会社が儲かっていて、不当に給料を下げられたり、辞めさせられたりすることは違反ですが、今の岐阜県の状況を考えれば、給料カットは当然ではないでしょうか。県が破産した方がいいのですか?自治体は破産しないのですか?今までされなかったのが不思議なくらいです。
 
県の職員さんが一生懸命にやっていることは理解しています。
県病院の看護師さんや先生方、学校の先生、警察官の方々、本当に良くやっていただいておりますし、県庁の職員さんも議会中なんか夜遅くまで、頑張っていただいており、大変感謝しております。
しかしですよ、一所懸命に頑張っていれば給料はカットされないのですか?
民間企業でも一生懸命頑張り、努力しても今は赤字で給料カットされている人ばかりですよ。
頑張っていてもリストラされたり、倒産して失業した人もいますよ。
と考えると、給料の問題はバランスだと思います。
 
また本日の新聞『古田知事との団体交渉』を見て、組合も矛先を少し変えてみるべきだと感じます。
 
まず民間の一般人の考えでは、市の職員だろうが国の職員だろうが、各組合などがある中『公務員』としての枠では同じだと感じている方が多いと思います。
ところで最近ワイドショーなどで大きく騒がれている、官僚の天下りについては皆さんどう思っていますか?
公務員の方がどんどん天下って、多額の退職金が支払われている。大変許せないシステムだと感じていませんか。県の職員さんはどう思っているのですか?組合の方々はどう感じているのでしょうか?
県職員の給料は削減されていくのに、一部の方々はどんどん退職金を受け取って行く!
よくよく考えれば、本当に危機感を感じているのならば、天下りをしている同じ公務員の方々を是正していくことが先ではないですか。もっと県職員が、現場の公務員が、声を大にして意見を言うべきではないですか。天下りのお金がもし補助金として地方に来れば、このような事態にはならなかったのかもしれませんよ。世間から見ると、同じ公務員だから意見が言えない、言わないのではないかと思ってしまいますよ。
 
そしてこれは岐阜県職員の中でもそうですが、本当に一生懸命にやっている職員さんがいる中、公に奉仕する勤めを果たしていない人はいませんか?
たまに県庁を歩いて回りますが、明らかに仕事をしてなさそうな人いますよ。危機感を持って仕事をしている人が一体何人いますか。
私は公務員の悪いところは、一生懸命にやっている人が評価されないこと、さらに身内に甘いことだと感じています。自分は一生懸命にやってるが、隣をみるとあまり一生懸命にやっていない人がいる。でも仕事をしていない人を注意しないし、出来ない。そんな中、給料カットが同じ割合だったら腹が立ちませんか?赤字の民間企業で皆が頑張っている時に、サボっている人がいれば怒鳴りますし、下手したらクビですよ。
 
あとブログの内容で、「先日ある県の管理職の方と話す機会があった時・・・」
と書いています。
「その管理職は誰だ」との意見もありますが・・・!
私は決して岐阜県の管理職とは書いていません。
『ある県の管理職』と書いていると思いますが。
これだけは言っておきます、岐阜県の管理職ではありません。
 
最後に、今回の給料削減についてのブログに対して本当に多くのご意見を頂いておりますが、半数以上が賛同の意見が多かったように感じます。
さらに私はまだまだ勉強不足なので、知らないことや、勘違いなどもあると思いますが、自分の発信する意見は純粋な気持ちです。
間違っていれば、素直に謝り、訂正いたします。
今後とも皆様の温かいご理解とご指導の程、よろしくお願い致します。
 
ご意見はメール、又はFAXで頂けると大変嬉しいです。
メール gifu@t-takagi.jp
FAX 0572-45-0266

▼▼▼▼▼▼▼▼ あなたの読みたいブログが詰まっています。

人気ブログランキングへ

▲▲▲▲▲▲▲▲ 応援よろしくお願いします。

挑戦!!
人気ブログランキングへ <<ブログランキング参加中!応援よろしくお願いします。

前回の続きですが、
家でお風呂に入ったらシャンプーが変わっていました?!
その名も「海のうるおい藻」
シャンプー
『お母さん、シャンプーまでコンブのエキス入りですか』
と ビックリした、高木です。
こんばんは。
 
いや~、いくらコンブが髪の毛に良いと言っても・・・!
このこだわり方、感謝しています。
 
さて新聞を見ていると
「減収、減益」
「削減、リストラ」
の文字があちらこちらで見受けられます!

最近ほとんどの企業決算予想がマイナスばかりなので、
逆に「増収、増益」の文字を見ると嬉しくなります。
 
こんな時だからこそ今までの既成概念を捨て、発想の転換に挑戦するべきだと
私も感じております。が・・・!
 
しかし先日年配の方々との宴席での出来事ですが、
何人かでワイワイ飲みながら景気の話になりました。
本当に景気が悪いことは全員がうなずいていましたが、
ある人がぽろっと、「景気が悪い時こそ、前向きに。ピンチはチャンス」と言ったので、私もうなずいたら、他の方が「何がピンチはチャンスだ。こんなに不景気でどうしたらチャンスになるのか、教えて欲しい」とお酒が入っていたこともあり、怒鳴られました。
 
確かに言葉だけ「ピンチはチャンス。ピンチはチャンス」と言っているばかりで、私自身なにもできていません。
 
しかし私は考えました。
人生にしても、会社経営にしても、もし順調ならば気が緩んでいき多少の弊害でも気にならなくなってしまっていくのではないか。毎日が習慣化してしまい、次なる動作に行きづらくなるのではないか。
こんな時だからこそ、今まで気付くことがなかったことに気付ける。今まで考えようともしなかったことを考えるようになるのではないでしょうか。
 
そんなことを考えつつも、
『最近俺挑戦してるのかな~』と思い直します。
 
実は先日新聞やらYahooニュースで
「浦和・相馬崇人、退団決定!海外挑戦へ」を見つけました。
彼は大学時代の後輩で、昨年まで日本で1、2を争うJのサッカーチーム浦和レッズに所属していました。めちゃくちゃ仲が良かったわけではないものの、フットサル場オープン時にはサイン入りのスパイクを貰ったりと、年に1回ぐらい連絡をしていたのですが・・・!
そんな彼が『挑戦』していました。
 
先ほども書きましたが、彼は強豪の浦和レッズ所属。チームは複数年契約を提示、プロの友達の話では日本に残れば給料や勝利給を合わせれば年収4000~6000万円は確約されていたそうなのに、それを全て断り何も決まっていない海外へ挑戦!!
『年齢的なことを考えると今しかない』とのことですが、すげーな~と感じてしまいます。
彼はすでにポルトガルのチームと契約をしたようで、今後も異国の地で挑戦していくようです。
 
こんな刺激的なニュースを聞くと、
『俺もがんばらなくては』と心新たに決意いたします。

▼▼▼▼▼▼▼▼ あなたの読みたいブログが詰まっています。

人気ブログランキングへ

▲▲▲▲▲▲▲▲ 応援よろしくお願いします。

最近!!
人気ブログランキングへ <<ブログランキング参加中!応援よろしくお願いします。

↑少しでも同情するなら、クリックをお願いします。 
 
最近朝起きると、食卓に『コンブ水』が置いてあります。
コンブ
コンブのエキスが髪の毛に良いとのことで、
お母さんいわく「ハゲてからでは遅いから、今から飲んでおきなさい」とのことですが・・・!
頭の薄さを本気で親に心配してもらっている、
高木です。
こんばんは。
 
最近毎日飲んでいます。コンブ水!!
 
最初は驚きましたよ!!
お母さんが冗談で言っているのだろうと思っていたら、
本気で私の為にコンブを買ってきて、夜ビンに水とコンブを入れ、
朝私に飲ませてくれるのです。
親バカなのでしょうが、こんなことまで心配してくれるとは・・・!
『お母さんいつも本当にありがとう』
 
さて最近少し時間が作れるようになってきたので、
かなりぐるぐる市内を回っていますが・・・!
『不景気』の一言です。
世間では仕事が全然ありません。
 
特に地元の窯業界、更には自動車関連の企業はまったく仕事がないようです。
現に私の実家も陶磁器の卸ですが、ついにワークシェアリングを行い始め、午前中で帰る従業員もいます。
自動車関連で働いている友達は、『昨年末までが忙しすぎて、今まで休みがなかったのでちょうど良いリフレッシュ休暇だ』と言っていたのですが、最近では週休3日になり、残業代が削られ、更に給料までもがカット!!『死活問題になってきた』と深刻な顔になっていました。
 
どうしたらいいのでしょうか?!
そしてどうなるのでしょか?! 
 
ある人の講演で、こんなことを言っていました。
 
1989年のバブルの頃は土地神話がささやかれ、
その頃から人々は土地&住宅に興味が集中していき(お金が集まること)、ビジネスとしても不動産&建設業が注目されていった時代の始まりだった。
 
バブルが弾けて、ある程度土地&住宅が落ち着き、人々は土地&住宅の次に高級な自動車に興味が集中し、つい最近まで自動車関連が賑わっていた。
 
今度は多分ですが、食に人々は興味が集中していくのではないかと予想されていました。
土地や住宅を買うのは止め、自動車もそこそこだけど、『ちょっと贅沢食事をしよう』という人々は今後かなり増えてくるのではないでしょうか!!
 
今回の定額給付金でも、1人12000円では物の購買意欲までには少し足りないような感じがします。が、しかし『せっかくだから今回は少し贅沢に食事を・・・』になりませんか?
 
「食の安全」もクローズアップされてきています。
どうしなければいけないかは、まだまだ考え中ですが、
どうなるか?では、なんとなく時代はこんな感じに動いていくのではないでしょうか。
 
皆さんはどう思いますか?


▼▼▼▼▼▼▼▼ あなたの読みたいブログが詰まっています。

人気ブログランキングへ

▲▲▲▲▲▲▲▲ 応援よろしくお願いします。

謎の覆面!!
人気ブログランキングへ <<ブログランキング参加中!応援よろしくお願いします。

↑クリックをお願い致します。 

 
昔の話ですが、合コンなどで
「俺、何のスポーツやっていると思う?」の質問に
10人中 7人が野球
      2人が柔道
      1人が卓球
との結果を受けたことがある、
高木です。
こんにちは。
 
こんなにサッカー馬鹿なのに、知らない人から見ると野球少年だとよく勘違いされます。確かに最近は野球にもはまっていますが・・・!
松坂大輔に顔が似ているからかも!!
 
さて今日は少し、難しい話を忘れて!
実は先日2回も
ドラゴンゲートプロレス
の選手がオリベフットサルパークに遊びに来てくれました!! 
そんなにプロレス事を詳しくないのですが、選手が多治見高校出身だということで、知り合いの紹介で子供たちと触れ合ってもいいと言ってきてくれました。
『スポーツを通じて青少年の育成』を理念としているので、大変嬉しい企画でした。
 
プロレス
左・・・超神龍(スパーシェンロン)選手
真ん中・・・謎のイケメンスター高木貴行選手
右・・・ストーカー市川選手
 
シェンロン
 
最初はビビッていた子供たちも、最後は本当に楽しそうに選手と交流していました。
貴重な体験をさせていただけたな~と、感謝しています。
超神龍さん、ストーカー市川さん、紹介していただいた方、本当にありがとうございました。
 
このドラゴンゲートプロレス、田舎ではあまり有名ではないそうですが
都心ではチケットが常に取れないぐらい人気があるそうです!!
 
その試合がなんと多治見でも行われます!!
 
2月28日 土曜日18:30START
多治見セラミックパークMINO

 
是非皆さんで応援に駆けつけましょう!!

▼▼▼▼▼▼▼▼ あなたの読みたいブログが詰まっています。

人気ブログランキングへ

▲▲▲▲▲▲▲▲ 応援よろしくお願いします。

ないものねだり!!
人気ブログランキングへ <<ブログランキング参加中!応援よろしくお願いします。

↑クリックお願いします。 
 
先日CDをレンタルしたのですが、
車に入れていて返すのを忘れていました。
何日間か忘れましたが延滞料金3120円にショックを受けた、
高木です。
こんばんは!
 
皆さんも経験ありますか?
レンタルの返し忘れ?!
 
実は私初めての経験でしたが、かなりショックでしたね。
だって借りたときよりも料金を倍以上払うなんて・・・!
なんてもったいないことをしてしまったのか後悔しています。
 
さて昨晩いきなりでしたが、ある人の紹介で
埼玉県所沢市の市議会議員3人とお会いさせていただきました。
 
いきなりでしたの、話せる時間は少なかったのですが・・・!
3人の市議は私よりは少し年配なのですが、大変パワフルな方々で
全員会派は違うものの、一緒に多治見市に視察にやってきたそうです。
 
私からは岐阜県の現状&政党について話させていただきました。
その後向こうからの多治見市に対する感想だったのですが・・・!
褒められているのか?けなされているのか?励まされているのか?一方的に話を聞いていたのですが、まず
・多治見市は全国でも一番と言っていいぐらい全国の市議会の中では有名
だそうです。これは西寺前市長が行った総合政策が大変素晴らしかった事を意味しているようで、地方自治体の最先端ではないかと言われました。
・駅に着き多治見市内を歩いて思うことは、道の整備が全然されていない。都市計画がなされていないのではないかとも言われました。
こんなに有名な町なのに、インフラ整備がめちゃくちゃではないか。駅開発もまだまだ不十分だし、渋滞も酷い。
・最後に名古屋に近い分、可能性は十分にある。所沢市も都心から30~40分の所にあり、置かれている環境は似ている。
とのことでした。
 
所沢市の方々から見ると多治見市はまだまだやることが一杯あり、可能性が感じられるそうです。私から見ると所沢市の方が良さそうに見えてしまったのですが・・・!
 
客観的に多治見市の評価を聞けた、大変貴重な出逢いでした。

▼▼▼▼▼▼▼▼ あなたの読みたいブログが詰まっています。

人気ブログランキングへ

▲▲▲▲▲▲▲▲ 応援よろしくお願いします。

蒼風 Part3
人気ブログランキングへ <<ブログランキング参加中!応援よろしくお願いします。

↑クリックをお願い致します!
 
『高木は何党だ?』と電話がありました。
事務員の女の子が『無所属です』と答えたら鼻で笑われたらしいので、
次回は『甘党です』と答えようかと思っている
高木です。
 
こんばんは。
 
県政報告『蒼風』Part3が発行されました。
すでに多治見市内の家庭には配られているはずなのですが・・・!
ホームページからもプリントアウトできるので、まだ見ていない方は是非ご覧下さい。
 
しかし配られた後の反応は・・・!
凄いですね!
 
出だしの文章のように、『何党か』とよく聞かれます。
定額給付金について持論を述べているからかもしれませんね。
何度も言いますが、経済対策としてならば少なからず効果はあると思っています。
が、色々な選択肢として今回他の方法を述べているだけです。
 
とはいえ今回はまだお褒めの言葉は頂けず、
厳しい意見がほとんどですね!
事務所の留守番電話が点滅していると、少し脅えてしまいます。
 
あ、ブログランキングがついに100位以内に入りました。
本当に皆さんありがとうございます。
今後も頑張ります。

▼▼▼▼▼▼▼▼ あなたの読みたいブログが詰まっています。

人気ブログランキングへ

▲▲▲▲▲▲▲▲ 応援よろしくお願いします。

障がい
人気ブログランキングへ <<ブログランキング参加中!応援よろしくお願いします。

↑クリックをお願い致します!!
 
政治ブログランキングでいつもあと少しで100位以上に行くことが出来ません。なんか自分のゴルフのスコアーかと思わせる順位にいつもヤキモキしている、
高木です。
こんばんは。
 
いや~、本当にあと少しなんですけどね!
いつも100位以上に行くかな?!と思いきや、またズルズル下がっていく。
だけどそんなに大きく下がらなく、110位以内にはいるんですよね。
なんかゴルフのスコアーみたいだな~と思いながら見ているのですが・・・!
頑張っても100を切る事がなかなか出来ません。でもでも110以上たたくような大崩もしなくなっているんですよ。最近行っていないですけど、もしかしてゴルフのスコアーが良くなるとランキングも良くなるかも!!
 
さて互礼会、知事選が終わり、先週は少し色々なところに足を運んでいました。
特に先週は『障がい』について色々と勉強させていただきました。
 
市役所おとどけセミナーで発達支援システムについての勉強会
指定障がい者支援施設 岐阜県立はなの木苑の説明
県立東濃特別支援学校への訪問
そしてピュアハート姫への訪問などなど
先週は自分なりにテーマを決めて活動をしてきました。
 
細かいことの説明はまた今度の機会にしますが、
私なりの考え、感想は
「自分ではどうしようもない、困っている人が安心して暮せるようにしなければならない。」
そして「私自身は本当にめぐまれている」でした。
 
『自分ではどうしようもない、困っている人』とは障がいを持っている人のことです。
特に生まれつき障がいを発症している人は自分がなりたくてなったわけではないわけです。
 
最近でも派遣労働者が国会周りでデモ集会などをやっている映像が流れますが、冷静に考えてみると『まだまだ自分で頑張れるのではないですか?』と問いたいです!
デモをやる時間があれば、もっと仕事を探せばいいのではないですか?
5体満足でいることの喜びを感じるとともに、他人の責任にするのではなく、自分を見つめ直すべきではないですか?
と本日は辛口での意見ですが、このことは私自身にも当てはまりますね。
 
この障がいについては今後もまだまだ私自身勉強をし、行政もしっかりとしたシステムを構築していかなければなりません。
が、やはり耳が痛い話ですが、お金が必要ですね。
お金だけでは解決できない部分もありますが、お金がないと解決できない部分の方が多くあります。
 
そこで今回は皆さんにお願いがあります。
どこの施設も大変現状は苦しいのですが、今回は訪問してきたピュアハート姫について、施設の形態の移行に伴い3月末までにまとまった資金が必要です。
ピュアハート姫さんは唯一多治見市内では精神障がい者を引き受けている施設です。スタッフの皆さんも本当に頑張っています。
是非とも気持ちでも結構ですので、寄付をお願いできないでしょうか?
私自身は選挙の関係上、寄付などは禁止になっているので、施設で作っている
お茶
ブレンド茶 100円
パック
クロスパックン 100円
などを購入させていただこうと思っています。
 
『出来ることからコツコツと』
の想いです。ご協力お願いします。


▼▼▼▼▼▼▼▼ あなたの読みたいブログが詰まっています。

人気ブログランキングへ

▲▲▲▲▲▲▲▲ 応援よろしくお願いします。

知事!!
人気ブログランキングへ <<ブログランキング参加中!応援よろしくお願いします。

↑ランキングクリックお願いします!
 
とある女性に
『決して子供がいるようには見えません。僕よりも年下かと思っていました』
と言ったら、先日こんなに早い時期にバレンタインチョコを頂きました。
甘い言葉も、甘いお菓子も得意な、高木です。
こんにちは。
 
バレンタイン
(写真は違う人からのバレンタインです。すでに2つ貰っています!)

お世辞でもなく本当に若く見えたのですが、
周りが私のことを独身だとアピールすると、
「子供がいるおばさんでいいの?」と聞かれたので、
 
『え!!』と驚いたら・・・!
 
36歳、子供が1人いるとの事でした。
女性の化粧は凄いですね!
 
さて遅くなりましたが、1月25日岐阜県知事選で古田肇候補が再選を果たしました。我々も応援していたので大変嬉しく思いますが、嬉しさの反面、今後4年間本当に大変な時代に突入していくんだと実感しております。
税収は落ち込み、基金である貯金は来年で使い果たし、それなのに必要経費はまだまだ増えていく傾向にあるわけで、単純に足し算、引き算をしてみても危機的な状況が把握できます。
 
『何から手を付けていけばいいのか??!!』
 
ではなく全てを変えていかなければならなく、そのためには今までとは考え方をまずは変えていかなければなりません。
古田知事の一期目は前任者のマイナスからスタートし、今回の二期目こそ真価が問われる時だと感じています。
近年マスコミから批判を浴びている、官僚出身ということで最初はどんな人なのかなと思って接していたのですが、表面的なことばかり気にする方ではなく、時には馬鹿になることも出来る方であり、この方なら何とか変えていけるのではないかと感じました。
もとろん我々議員も一緒になって改革をしていき、サポートする時、議会としてチェックをする時、しかりと意見をぶつけ合わせて行かなければなりません。
このことについてはまた色々と書きます!
 
さて知事選で気になったのは、山形県知事選の結果です!
私は現在どこの党派にも所属していないので、フリーの立場で意見を伝えていますが、
結果をみて少しビックリしています。
 
一期目の現職を破るのも凄いですが、
年齢を見てみても、元現職51歳→57歳に変わったこと。
最近の選挙では年齢が若い方が有利だったようにも感じましたが!!
 
マスコミの書き方を見ると、国政の流れがそのまま知事選にも反映されてとも言われております。
自民VS民主
 
現職を破るぐらい、大きく流れが変わろうとしている予兆ですかね?!
皆さんはどう思いますか?


▼▼▼▼▼▼▼▼ あなたの読みたいブログが詰まっています。

人気ブログランキングへ

▲▲▲▲▲▲▲▲ 応援よろしくお願いします。


ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

人気ブログランキングへ
▲応援よろしくお願いします

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。