ご挨拶

高木貴行

Author:高木貴行
『行動は必ずしも幸福をもたらさないかもしれないが、行動のないところに幸福は生まれない。』
「若い目線で、県民にわかりやすく政治・行政で感じた事を率直にお伝えするため」に、県政報告書『蒼風』を定期発行してまいりました。
『夢の描ける岐阜県、心豊かに住みやすい岐阜県。』を目指して今後も活動してまいります。
高木貴行の若さを活かした『情熱』と『行動力』にご期待頂きますようお願い申し上げます。

最近の記事

カレンダー

11 | 2008/12 | 01
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

月別アーカイブ

 「情熱」と「行動力」
スポンサーサイト
人気ブログランキングへ <<ブログランキング参加中!応援よろしくお願いします。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


▼▼▼▼▼▼▼▼ あなたの読みたいブログが詰まっています。

人気ブログランキングへ

▲▲▲▲▲▲▲▲ 応援よろしくお願いします。

定例議会閉会!
人気ブログランキングへ <<ブログランキング参加中!応援よろしくお願いします。

サンタクロースの存在を小学校2年生まで信じていた
高木です。
こんばんは。
 
皆さんはいつまでサンタクロースの存在を信じていましたか?
 
小学校1年生の時のクリスマスは枕元に靴下を両方とも置いて寝た記憶があります。
朝起きると、たしか
『毎月送られてくる、学研の小学生セット』が入っていました。
 
嬉しさのあまりに、朝のおしっこも忘れて、お母さんに聞きに行くと
「貴ちゃんが良い子だから、サンタクロースが毎月プレゼントを贈ってくれるようにしてくれたのよ。ただし悪い子になったら、送られてこなくなるよ!!」と説明してくれたと思います。
すぐに悪い子になったのか、まったく私がそれに興味がなくなったのかわかりませんが、1年も経たずにストップしたことは今でも鮮明に覚えています。
 
さて本日定例議会が閉会いたしました。
今回は大変多くの議案発案や請願があり、いつもの閉会日とは少し違う雰囲気であったように思えます。
 
政治も経済も非常に混沌としてきました。
車で例えると、経済はガソリンで、政治はハンドルです。
ガソリンがいくらあっても舵取り次第で事故を起こします。
現在はガソリンも少なくなってきております。
ガソリンスタンドに向かうのか、更に突き進むのか、またまたこのまま方向を見誤って崖に落ちるのかの瀬戸際です。
私も県政としてのハンドルを現在握っている一人として、しっかりと考えて行動していきます。
 
本日夕方にフットサル場に帰ってきました。
久しぶりに幼児のスクールに参加したのですが、子供たちの笑顔で大変気持ちがリフレッシュできました。
難しいことも時には考えなければなりませんが、純粋に子供たちの笑顔に嘘つかないことをやっていこうと再度決心しました。
 
明日の朝は議会の内容を踏まえながら、本年最後駅で朝立ちしてきます。
駅で見かけたら、応援お願い致します。

スポンサーサイト

▼▼▼▼▼▼▼▼ あなたの読みたいブログが詰まっています。

人気ブログランキングへ

▲▲▲▲▲▲▲▲ 応援よろしくお願いします。


ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

人気ブログランキングへ
▲応援よろしくお願いします

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。