ご挨拶

高木貴行

Author:高木貴行
『行動は必ずしも幸福をもたらさないかもしれないが、行動のないところに幸福は生まれない。』
「若い目線で、県民にわかりやすく政治・行政で感じた事を率直にお伝えするため」に、県政報告書『蒼風』を定期発行してまいりました。
『夢の描ける岐阜県、心豊かに住みやすい岐阜県。』を目指して今後も活動してまいります。
高木貴行の若さを活かした『情熱』と『行動力』にご期待頂きますようお願い申し上げます。

最近の記事

カレンダー

10 | 2008/11 | 12
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

月別アーカイブ

 「情熱」と「行動力」
スポンサーサイト
人気ブログランキングへ <<ブログランキング参加中!応援よろしくお願いします。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


▼▼▼▼▼▼▼▼ あなたの読みたいブログが詰まっています。

人気ブログランキングへ

▲▲▲▲▲▲▲▲ 応援よろしくお願いします。

定額給付金
人気ブログランキングへ <<ブログランキング参加中!応援よろしくお願いします。

今さっき高校の後輩から嬉しい連絡があった、高木です。
こんばんは。
 
仕事での関係はないため、いつもは夜中しか電話がかかってこないのに、
 
夕方 携帯がピリピリピリ 
 
電話に出るといきなり、
『先輩にはすぐにご報告をと思い・・・?!』
 
『結婚することになりました!!』
 
私 「お、おめでとう!」
 
『先輩、後輩にどんどん追い抜かれていきますね!』
『次は先輩の番です。僕の結婚式で見つけてください。来年の5月頃ですが・・・!』
 
と、むかつく一言もありましたが、とても嬉しいニュースが飛び込んできました。
 
さてさて
麻生総理の苦戦が続いております。
『定額給付金』 一人一律12000円、65歳以上と18歳以下には8000円を加算としておりますが、所得制限をめぐり調整が続いておりますね。
 
私の未熟な意見ですが、まず当初の発言通り景気対策であるならば、全世帯にばらまくことに対して賛成です。
しかし現状は『所得制限を、高額所得者には』など、話の内容が景気対策ではなく『生活保護費』の意味合いが強くでてきており、社会保障関連の話になってきているように感じます。
 
さらに景気対策なら全世帯ばらまきが一番公平で効果があるように感じてなりません。
『ばらまき、ばらまき』といいますが、今までの景気対策では公共事業に特化し、一部の建設関係者が潤っていたわけであり、その時は『公共工事ばかりで、土建屋びいき』との批判が出ていましたよね。役人が『景気対策だ』と余分なことをするよりも効果的に感じるのは私だけでしょうか?
「そんなお金があるならば、現金でくれ」との意見通り、現金支給!!
 
定率支給ではなく、定額支給です。
みな平等ですよ。多くの税金を納めている人が多くの支給を受けるわけではないわけではないのですよ。
 
と、未熟な私なりの考えです。
何度も言いますが、景気対策なら全世帯へ定額支給、賛成です。
 
しかし総額2兆円もの財源を支出できるならば・・・!
 
皆さんどうお考えですか?
スポンサーサイト

▼▼▼▼▼▼▼▼ あなたの読みたいブログが詰まっています。

人気ブログランキングへ

▲▲▲▲▲▲▲▲ 応援よろしくお願いします。


ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

人気ブログランキングへ
▲応援よろしくお願いします

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。