ご挨拶

高木貴行

Author:高木貴行
『行動は必ずしも幸福をもたらさないかもしれないが、行動のないところに幸福は生まれない。』
「若い目線で、県民にわかりやすく政治・行政で感じた事を率直にお伝えするため」に、県政報告書『蒼風』を定期発行してまいりました。
『夢の描ける岐阜県、心豊かに住みやすい岐阜県。』を目指して今後も活動してまいります。
高木貴行の若さを活かした『情熱』と『行動力』にご期待頂きますようお願い申し上げます。

最近の記事

カレンダー

10 | 2008/11 | 12
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

月別アーカイブ

 「情熱」と「行動力」
スポンサーサイト
人気ブログランキングへ <<ブログランキング参加中!応援よろしくお願いします。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


▼▼▼▼▼▼▼▼ あなたの読みたいブログが詰まっています。

人気ブログランキングへ

▲▲▲▲▲▲▲▲ 応援よろしくお願いします。

出産費用?!
人気ブログランキングへ <<ブログランキング参加中!応援よろしくお願いします。

激辛カレールーレットの結果
お尻が若干痛い、高木です。
こんばんは。
 
対決の様子は
フットサルのブログでも紹介されましたので、こちらでどうぞ!! 
私は結果として3辛でしが、
状況はこんな感じでした!!
汗の顔
(自分で言うのはなんですが、醜いですね!)
 
 
さて前回周産期医療の妊婦健診について書きましたが、
その後すぐに『出産費用の全額助成』のニュースも出てきました。
 
こちらについても大変素晴らしい取組みであり、
現在は出産一時金との名目で助成されていますが、
現状の支払いの時期も考えると、安心して出産が出来る助成になりつつあるのではないかと感じます。
 
本日も健康福祉部の方とも少子化について話してきたのですが、
まだまだ周産期医療について課題や問題は多い中、今回の政策は大変意義のあるもので、
出産される方だけではなく、産婦人科の病院にとっても助かることであるとのことでした。
要するに最近では出産後、出産費用の踏み倒しが増えてきているようで、先生方も困っているとのことでした。
 
医師不足に対しても、文科省の政策により医学部定員増を実施していく内容を発表しました。
 
本来はもっと早く対策を講じなければならなっかたのでしょうが、今後の対応に期待していきます。
 
私も県の立場でしっかりと議論してまいります。
スポンサーサイト

▼▼▼▼▼▼▼▼ あなたの読みたいブログが詰まっています。

人気ブログランキングへ

▲▲▲▲▲▲▲▲ 応援よろしくお願いします。


ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

人気ブログランキングへ
▲応援よろしくお願いします

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。