ご挨拶

高木貴行

Author:高木貴行
『行動は必ずしも幸福をもたらさないかもしれないが、行動のないところに幸福は生まれない。』
「若い目線で、県民にわかりやすく政治・行政で感じた事を率直にお伝えするため」に、県政報告書『蒼風』を定期発行してまいりました。
『夢の描ける岐阜県、心豊かに住みやすい岐阜県。』を目指して今後も活動してまいります。
高木貴行の若さを活かした『情熱』と『行動力』にご期待頂きますようお願い申し上げます。

最近の記事

カレンダー

08 | 2008/09 | 10
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

月別アーカイブ

 「情熱」と「行動力」
スポンサーサイト
人気ブログランキングへ <<ブログランキング参加中!応援よろしくお願いします。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


▼▼▼▼▼▼▼▼ あなたの読みたいブログが詰まっています。

人気ブログランキングへ

▲▲▲▲▲▲▲▲ 応援よろしくお願いします。

経済対策について!
人気ブログランキングへ <<ブログランキング参加中!応援よろしくお願いします。

先日先輩に円満な結婚生活の秘訣を聞いたところ
『勝てない、勝たない、勝ちたくない』
という名言を頂いた、高木です。
おはようございます。 
 
相変わらず結婚する予定はないのですが、
フライング気味に聞いてしまいました。
 
名言でしたね!!円満な秘訣!
奥さんとの円満な秘訣は常に、負けの状態を作ることらしいです。
口喧嘩をしても、勝てない!
もし何か勝てる場合があったとしても、勝たない!
勝ってしまった後が怖いので、勝ちたくない!
だそうです。
皆さんの円満の秘訣をお待ちしております。 
 
さて11.7兆円規模の経済対策が発表されました。
対策の名称は「安心実現のための緊急総合対策」
との事ですが・・・!
会社の経営でもそうですが、
是非とも『未来予想、安心安全30年後の日本』としての政策も実行していっていただければと感じております。どの政策に関しても、目先のことばかりであり、将来に借金を負債、負の遺産を遺しているように感じてなりません。
 
『政治家は落ちればただの人』であり選挙に勝つためのバラマキであることは否定できないと思いますが、それを選んでいる我々国民もそろそろ目を覚まさなければならないのではないでしょうか。
 
かなり遅いですがやっと与党が財政健全化を強化しようとした矢先に、野党が高速道路無料化や農家の個別所得補償など選挙に勝つための政策に踊らされ、結果として小手先の政策に終始してしまいます。
 
『実は10年後にはこうなる、20年後にはこうなる、30年後には大変なことになる』としっかりと国民に伝えなければなりません。
人口減少については昭和50年から人口が減少していき、高齢化社会になることは予想できていたはずなのに、30年以上経った現在でも有効的な政策はとれていません。
 
「今を生きなければ、未来はない」とおっしゃる方もいますが、本当に今だけでいいのでしょうか?
 
目先のことで踊らされる我々も悪いのですが、是非とも未来を示した政策もお願いします。
 
アクセス100件!!
お友達に紹介をお願い致します。
スポンサーサイト

▼▼▼▼▼▼▼▼ あなたの読みたいブログが詰まっています。

人気ブログランキングへ

▲▲▲▲▲▲▲▲ 応援よろしくお願いします。

経済!?
人気ブログランキングへ <<ブログランキング参加中!応援よろしくお願いします。

先日ある会に参加させていただいたのですが、
会の案内状には
『服装は自由ですので、お気軽にお越しください』
と書いてあったので、
本当にお気軽な格好で参加し明らかに周りから白い目で見られた、高木です。
おはようございます。
 
完全に浮いていました!
 
受付を行った時点で、受付の方が
『え!』
とい顔をしたので、
『あれ!?少しラフすぎたのかなぁ』と思ったのですが・・・!
会場に入った瞬間に、血の気が引きました。
服装は自由の言葉に、今後は気をつけます。 
 
さて今年度補正予算において経済対策なるものが発表されております。
国の財政が健全であれば・・・!
しかし赤字国債を発行しない、2011年度にはプライマリーバランス黒字化を掲げている時に、本当に大丈夫かと心配になってきます。 
 
経済対策については次に書くとして、
この世の中が不況といわれている最中、任天堂が好調のようです!
「Wii(ウィー)」などの販売が好調ということです。
本当に凄いの一言だと思います。
 
ある本に書いてあったのですが、
『全体像と個別の処方箋を混同しない』と。
 
「景気が良くない、景気が良くない、儲からない、儲からない」と言うのであれば、辞めればいい。
景気が良くなく儲からない業界であっても、工夫をして利益を上げている方はいる。
それなのに何一つ努力もせず、怠慢な態度で、あげくの果てには愚痴を言っていても、生産性が向上するはずがありません。
 
世の中が不景気でも、任天堂のように好調な企業もあります。不況の時に景気がいい人もいれば、バブルの時に沈んだ人もいます。インフルエンザが流行っていても、地球上全てのがインフルエンザに感染することはありません。全体と個とは関連はしていますが、完全にリンクしているわけではないのです。
 
世の中の流れなり、業界の景気なりのトレンドを把握したうえで、個別の処方箋を独自に作っていかなければならないのではないでしょうか。
 
会社も政治もトレンドをしっかり把握しなければなりませんね!
 
アクセス目指せ100件!! 
毎週月曜日はアクセスが多いので、皆さん宣伝お願い致します。

▼▼▼▼▼▼▼▼ あなたの読みたいブログが詰まっています。

人気ブログランキングへ

▲▲▲▲▲▲▲▲ 応援よろしくお願いします。


ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

人気ブログランキングへ
▲応援よろしくお願いします

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。